日々の気づきを記録するブログ

【ソニッケアー】初めての電動歯ブラシにオススメ!|フィリップス HX6839/54

こんにちは、今回初めて買った電動歯ブラシフィリップス HX6839/54を紹介したいと思います

フィリップス HX6839/54 は

  • 初めての電動歯ブラシを買いたい
  • 種類がありすぎて、どれがにすればいいかわからない

こんな方にオススメな電動歯ブラシです

なので今回は、

  • フィリップス HX6839/54を選んだ理由
  • 実際に使ってみた感想

について紹介したいと思います

フィリップス HX6839/54を選んだ理由

フィリップス HX6839/54を選んだ理由

  • 手頃な価格なのに付属品が豊富
  • 駆動方式が振動式

手頃な価格なのに付属品が充実

初めての電動歯ブラシに付属品は多い機種を選んだ理由は

  • 自分の合った使い方を見つけるため

です!

初めての電動歯ブラシなので、トラベルケースがいるのか除菌器がいるのかなんてわからないですよね

なので、できるだけ付属品が多いものを選んだ方が良いです

ただ、付属品が多いと値段が上がってしまうんですよね。

フィリップス HX6839/54

現在アマゾンで¥14,164、付属品は

  • 2種類のブラシヘッド
  • トラベルケース
  • 充電器
  • 充電機能付き紫外線除菌器

この価格でこれだけ付属品が付いているのは他にはないですね

初めての電動歯ブラシはフィリップス HX6839/54で決まり!

駆動方式が振動式

電動歯ブラシには駆動方式が2種類あります

  • 振動式→やさしく歯磨きしたい(パナソニック、フィリップス、オムロン)
  • 回転式→しっかり歯磨きしたい(ブラウン)

自分はあまり歯茎が強く無いので、振動式にしました

実際に使ってみた感想

電動歯ブラシを一ヶ月ほど使ってみた感想は

  • きれいに磨ける
  • ホワイトモードの効果はよくわからない
  • 歯磨きの時間が短くなった
  • ブラシヘッドは結構高い
  • 歯磨き粉はいらないけどつけたい

きれいに磨ける

普通の歯ブラシで磨いていたのと、電動歯ブラシで磨いたのでは

明らかに違いを感じますね

特に歯間を舌で触った時に明らかにきれいになっているなと感じます

ホワイトモードの効果はよくわからない

フィリップス HX6839/54にはモードが2種類あります

  • クリーンモード→歯垢をしっかり除去
  • ホワイトモード→歯の表面のステイン(着色汚れ)の除去

買ってしばらくはクリーンモードが終わった後に、ホワイトモードを使っていたんですが着色汚れが取れてる気がしなかったので、最近はクリーンモードしか使っていません。

歯磨きの時間が短くなった

電動歯ブラシを買う前は普通の歯ブラシで、丁寧に10分ぐらいかけて磨いていました。(長い時は20分ぐらい)

フィリップス HX6839/54は2分間駆動するクリーンモードで全体をきれいにできるので2分で歯磨きが終わります

歯磨きは毎日するものなので、毎日8分短時間→年間2,920分の短縮はめっちゃ大きいですね!

ブラシヘッドは結構高い

ブラシヘッドは消耗品なので交換しないといけないんですけど、

このブラシヘッドが結構いい値段するんですよね

調べた限りでは8本まとめて買うのが一番安いです!

歯磨き粉はいらないけど付けたくなる

ブラウンの電動歯ブラシは歯磨き粉は付けない状態での使用を想定し設計されているので歯磨きを必要ないんですけど、

歯磨き粉をなんとなくつけたくなるんですよね

ただ、普通の歯磨き粉を電動歯ブラシで使用すると泡だらけになるので注意です

私が使っているのはコンクルーク ジェルコート Fです

これは泡立たないくて、程よいミント味、フッ素コート剤としても使える程フッ素が配合されているのでオススメです!

まとめ

今回は、初めての電動歯ブラシにオススメな

フィリップス HX6839/54

を紹介しました

他にもオススメな電動歯ブラシがあれば教えてください!

以上になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA